脱毛方法の種類

エステサロンや医療機関で行われる脱毛方法にはいくつかの種類があり、どの施術法を選べば良いか迷ってしまう方も多いと思います。主な脱毛方法には、どのような特徴やメリットがあるのでしょうか。

光脱毛は、エステサロンで施術されることが多い方法です。黒色に反応する光を照射して、毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生力を弱らせる脱毛方法です。光脱毛の器械は元々美肌目的で作られた機器であるため、ムダ毛のケアだけではなく、毛穴を引き締めて肌を明るくする効果が期待できる点が特徴です。施術時の痛みが比較的少ないというメリットもあります。

レーザー脱毛とは、医療従事者しか扱うことのできないレーザーを用いるため、基本的には医療機関でしか施術を受けることができない脱毛方法です。メラニン色素だけに反応するレーザーを照射して、毛髪を再生させる組織を破壊するため、繰り返し行うことで永久脱毛できる点が特徴であり、メリットです。光脱毛に比べてレーザー脱毛は照射の出力が高く、比較的痛みが強いと言われていますが、施術時に麻酔クリームを使用したり、施術のスピードの速い機器を使用したりすることで痛みの軽減が可能です。

このように、サロン脱毛の主流である光脱毛と、医療機関での脱毛の主流であるレーザー脱毛には、それぞれにメリットがあります。自分に合った方法を見つけるために、まずは無料カウンセリングなどを利用してみましょう。

脱毛方法の種類

脱毛部位別のメリット

Copyright © 脱毛の方法別のメリットについて, All rights reserved.